晴れ 時々 日記

HELIAR classic 50mm F2.0は、お好き?



c0120903_1801170.jpg


c0120903_1802947.jpg


c0120903_180465.jpg


はい、もうやめます。(笑)

「HELIAR classic 50mm F2.0」の初撮りです。
被写体はカメラとレンズが変わっても、いつもと同じものばっかりです。
フィルムは他でもよく使っている「Kodak PORTRA 160NC」。

まず色調の印象ですが、黄色味がやや少ないようです。それと青みがやや強くでるようです。
コントラストはそこそこあるようですが、彩度が全体に浅いようです。
クラシカル(?)な印象といったところでしょうか。(好みのタイプかも)

ボケはもっと「ワサワサ」って感じかなと思っていたのですが、案外、素直なきれいめのボケです。(普通の印象)
3枚目の写真は、絞り開放(2.0)です。

露出の具合は(カメラ)、私にとってはややオーバー気味でしょうか。
このカメラは中央重点測光なのですが、中央といっても1点ではなく、真ん中部分の左右幅で平均測光しているそうです。
なので結構、いい加減?(笑) まぁ、ネガですしそんなにシビアではないかな。
これからは1/3〜2/3アンダー設定で撮るとしましょう。


[ Voigtlander BESSA R2M / HELIAR classic 50mm F2.0 / Kodak PORTRA 160NC ]
[PR]
by SHU_MOMO | 2008-11-17 18:21 | HELIAR classic50/f2×